洋楽インディーズバンドの歌詞の和訳を毎日17時に更新しています!☺︎

MICHELLE – IDEAL

MICHELLEさんの”IDEAL”の歌詞の和訳です!

IDEAL
理想

Paint me a portrait of your favorite feeling
あなたの好きなように私の肖像画を描いてよ
Like that time you scraped your knee
あなたが膝を擦りむいたあの時みたいに
Tripping on a stoop near Bowery and 3rd
バワリー3番通りの近くの階段でコケて
Sit and bench it with me
ベンチに一緒に座ったよね

Kissing by the fountain in the moonlight
月明かりに照らされた噴水のそばでキスして
My body feeling good, I’m feeling alright
いい気持ち、素敵な気持ち
Kissing by the fountain in the moonlight
月明かりに照らされた噴水のそばでキスして
I’m good, I’m good, I’m good
いい気分、いい気分、いい気分

So tell me what’s your sign, a Pisces sun?
ねぇあなたって何座?魚座?
A water sun never shone so bright
水のエレメントってこんなに輝いてたのね
Walk through the streets the spotlights hit me at first
街を歩くとスポットライトが私に一番に当たるの
Do you even need to ask?
もう分かったでしょう?
Kiss me by the arch and by the moonlight
アーチのそばで、月光のそばでキスしてよ
Let the fountain spray me stained
噴水のしぶきを浴びて
And hear the instrumentals in the trees
木々たちが奏でる音楽を聴いて
Come walk with me, come walk with me
ねぇ一緒に歩こうよ、さぁ一緒に歩こうよ

Kissing by the fountain in the moonlight
月明かりに照らされた噴水のそばでキスして
My body feeling good, I’m feeling alright
いい気持ち、素敵な気持ち
Kissing by the fountain in the moonlight
月明かりに照らされた噴水のそばでキスして
I’m good, I’m good, I’m good
いい気分、いい気分、いい気分
Kissing by the fountain in the moonlight
月明かりに照らされた噴水のそばでキスして
My body feeling good, I’m feeling alright
いい気持ち、素敵な気持ち
Kissing by the fountain in the moonlight
月明かりに照らされた噴水のそばでキスして
I’m good, I’m good, I’m good
いい気分、いい気分、いい気分

Every morning, every night, every afternoon of my life
朝も昼も夜も、毎日いつも
I’ve seen them scuttling along the tracks
線路に沿ってうろちょろしてる子たちを見かける
Between passing metal behemoths
走り去る鉄の塊たちの間を
They always look so carefree
彼らはいつもすごくのんきで
They don’t have anything on their mind
何も考えてないみたい
They don’t care what Bill de Blasio is doing
ビル・デブラシオの政策も気にしない
(”ビル・デブラシオ” = 第109代ニューヨーク市長)
Whether he’s giving enough snow days
彼が雪の日を十分に作ってあげてようがいまいが
So one day, one my way to work on the 4/5
そんなある日、私は4・5番線で出勤途中に
I just decided to hop into the tracks
線路に飛び込もうって決めたの
I disrobed, I was nude, I was one of them
私は服を脱ぎ捨て、裸になって、彼らの仲間になった
I was among the rats! I didn’t care if my kid got a B in school
ネズミの仲間に!私の子供が学校でBを取ろうがどうでもよかった
I didn’t care if de Blasio gave enough snow days
デブラシオの雪の日の件もどうでもよかった
I didn’t care who died, who jumped into the tracks
誰が線路に飛び込んで死のうが、どうでもよかった
Who made me late for work on Tuesday
そのせいで私の火曜日の出勤が遅れても
Because I was one of them!
だって私は彼らの仲間だったから!
I could feel my scaly tale protruding from my back!
背中からウロコの尻尾が突き出てくる感じ!
I could feel the fur slowly growing out of my pores
毛穴から獣毛がゆっくり生えてきてる感じ
And for the first time in my entire life, I felt free
そして生まれて初めて、私は自由を感じた
I had not escaped the rat race, I was the rat
ずっとラットレースから逃げられなかった
I was racing, and so was my heart
レースをしてたの、息を切らして
For the first time in my life, I had finally felt like myself
生まれて初めて、やっと自分らしくなれたの
And I invite all of you, each and every one of you
みんなを招待するわ、みんなひとりひとりを
To join me in this RAT-VOLUTION!
このネズミ大革命へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。