洋楽インディーズバンドの歌詞の和訳を毎日17時に更新しています!☺︎

Jerry Paper – Ginger & Ruth

jerry-paper-01

Jerry Paperさんの”Ginger & Ruth”の歌詞の和訳です!

Ginger & Ruth
ジンジャーとルース

The quotidian aches and pains
日常的な痛みがある
Of being a being
生きて存在するだけで
All the small nothings, they’re something;
些細なことでもそれら全てが
The bric-a-brac euphoria
まことありがたき幸福感

“Every problem’s not mine to solve.”
「すべての問題は私が解決するものではない」
Ruth built a shrine to all
ルースは神社を建てた
The passers-by, the banal
通りすがりの人、平凡な人

Ginger fears death
ジンジャーは死を恐れる
But Ruth says that life’s where the pain’s at
しかしルースが言う、人生は痛みを伴うものだと
Ginger’s a bored one
ジンジャーは暇な女
Well, Ruth is a bear and Ginger’s a brat
ルースは熊でジンジャーはガキだ

Well, back in New York where the fun’s at
そんで、ニューヨークの楽しいとこに戻って来て
Waiting at the train tracks
線路で待っていた
Ginger is arguing in her head
ジンジャーは頭の中で言い争っている
With her boss—some bullshit hen
彼女のボスのクソ女と

Well, Ruth, she walks down the platform
そんで、ルース。彼女は黒い服を着て
In black
プラットホームを歩いている
She says it’s good to be back
戻ってきてよかったわ
In the city—the big brick hive
都会—でっかいレンガの巣に

Ruth says, “When all else fails
ルースは言う。「全部が失敗したら
Dig the hippie shit like it’s working.”
ヒッピーのケツを掘ってやればいいわ」
Ginger gets frustrated
ジンジャーはイライラする
And Ruth just shifts round the wording
ルースは言葉をずらすだけ
“Ginger, you’re so good to me
「ジンジャー、あなたは私にとても優しいわ
But your worry is disconcerting.”
でもあなたの心配には混乱させられるの」
“Ruth, don’t overthink it!
「ルース 考えすぎないで!
Now come back to bed I’m just bursting.”
私はもう限界。すぐにベッドに戻ってきて」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。