洋楽インディーズバンドの歌詞の和訳を毎日17時に更新しています!☺︎

Alice Phoebe Lou – Orbit

Alice Phoebe Louさんの「Orbit」の歌詞の和訳です!

Orbit
軌道

One foot on the pavement and one foot in the milky way
片足を舗装路にのせ、もう片足を天の川にいれて
And I’m soaring
私は舞い上がる
Soaring
舞い上がる

My branches scrape the sea of stars
私の枝が、星の海をこすり
My roots dig deep into this world of ours
私の根が、この世界の奥深くまで張り
And I’m grounded
私は地に収まる
Grounded
地に収まる

My reality is what I perceive
私の現実は、私が知覚したもの
What I attract into my orbit
私の軌道に引きつけたもの
Worries fade into the haze
心配事はかすんで消えていく
The air feels different this time ‘round
今度はなんだか空気が違う感じ
Different this time ‘round
なんだか空気が違う感じ

Let’s set sail
さぁ出発よ
Start a fire
火をつけて
Learn to live a little higher
少し優雅な暮らし方を学ぼう
Let’s pick the lock
さぁ鍵をこじあけて
Grab the reigns
主導権を握って
Forget there ever were chains
鎖があったことなんか忘れよう
‘Cause there never were chains
だって鎖なんてなかったから
Never were chains
始めからなかったから

Days move on and times they change
日は移り続けて、時代は変わり
In a blink of an eye things rearrange
片目で瞬きしてる間に物事は替わる
We’re moving
私たちは移ろう
Moving
移ろう
We’re sucked in and we’re spat out
私たちは吸い込まれ、吐き出される
On the other side of the rabbit hole
ウサギの巣穴の向こう側に
But we find our way
でも道を見つける
Find our way
道を見つける

Do you want to be just a machine in this crazy society?
この狂った社会のただのロボットになりたいわけ?
Pick the lock
鍵をこじあけて
Grab the reigns
主導権を握って
Forget there ever were chains
鎖があったことなんか忘れよう
‘Cause there never were chains
だって鎖なんてなかったから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。